【優待生活】しゃぶ葉で食事とTポイントについて(すかいらーく)

昨日のディナーは家族3人でしゃぶ葉に行ってきました。
お出汁は108円の追加料金を払って基本のお出汁の代わりに、すき鍋だしと塩麹仕立て豆乳だしを選択。お肉はコスパの三元豚のロースにしました。

お肉以外の、たれ、薬味、お野菜、炭水化物系、デザートなどはセルフになっていて、こんな感じです。

みやは、海老塩だれに薬味を適当にトッピング&ごまだれ、サラダもみんなで食べました。

初めのお肉は人数×2皿持ってきてくれます。お肉は3回ぐらい追加オーダーしました。たれについて思ったのが、すき鍋は卵で食べるし、豆乳だしもかなり味が付いていますので、ほんの少量をスープで割るか、薬味だけでも十分だと感じました。

あさりのちらし寿司、カレー、個人的におすすめの豆乳だしラーメンなどで満足した後はデザートもいただきました。

お会計は、アプリクーポンで5%引き後すかいらーくの500円優待券10枚と端数現金でした。他のブロガーの方がしゃぶ葉はTポイントが優待券使用分にも付与されるとの情報があったため、Tポイントカードを提示してみました。店員の方は割引後の金額に付与されますと説明していましたが、結果は5%割引後の優待券使用前の税抜金額に対し付与されていました。

すかいらーく系列の各店舗では使用する優待券のバーコードをすべて読み取り、小計後に差引き、合計額が出ていますので割引扱いですが、ニラックス系列のしゃぶ葉は合計金額から支払い手段として優待券○○円表示なので、割引扱いになっていないというレジのシステム違いによるものでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。