旅行記(箱根一周)

両親の長寿のお祝いで箱根1泊旅行に行ってきました(9/22~23)。

メンバーはみやと妹2人とそれぞれのご主人と1歳の甥っ子と両親の8名です。

旅行の行程はこんな感じでした。
(1日目)
1 小田急ロマンスカーで各方面から合流
2 箱根湯本からスイッチバックで山を登っていく箱根登山鉄道で強羅へ
3 強羅の名店「田むら銀かつ亭」で昼食
4 強羅からケーブルカーで早雲山へ
5 早雲山からロープウェイで大涌谷へ
6 大涌谷からロープウェイで早雲山へ(濃霧と強風で海賊船が運行見合わせのため)
7 早雲山からケーブルカーで強羅へ
8 強羅から箱根登山鉄道で「彫刻の森美術館」に入館
9 箱根登山バスで「箱根小涌園天悠」へ
(2日目)
1 天悠の無料送迎バスで強羅へ
2 強羅からケーブルカーで早雲山へ
3 早雲山からロープウェイで桃源台へ
4 桃源台から海賊船で箱根港へ
5 箱根駅伝ミュージアム観覧後昼食
6 箱根港から箱根登山バスで「箱根神社」へ
7 元箱根から箱根登山バスで箱根湯本へ
8 箱根湯本で各方面へ解散

強羅の「田むら銀かつ亭」には11時過ぎに到着しましたが3連休で激混みのため1時間ほど並びました。以前はEPARKでネット予約できたみたいですが最近は不可になっています。

旧館で名物の豆腐かつ煮をいただきました。御飯のおかわりが旧館は無料でした。その代りクレジット決済は出来ないとのこと。

ロープウェイから見下ろす大涌谷はいつ見ても絶景です。

彫刻の森美術館は初めて訪れましたが、小さいお子様も楽しめる人気の施設でした。

宿は箱根小涌園天悠です。こちらは2017年4月開業で藤田観光の2017年6月期の中間事業報告書がありましたので掲載しておきます(すべての画像はクリックで拡大出来ます)。

3枚目の画像の2が露天風呂「浮雲の湯」3が「車沢の湯」で特に浮雲の湯は絶景でした。

では外観から、

ロビーには珈琲やハーブ水などのドリンクも用意してあります。

全客室に温泉露天風呂が完備されています。

庭園を見下ろして見ました。

夕食は半個室を用意して貰い、ちゃんちゃんこの無料貸出と写真もサービスして頂きました。

お祝いということでお品書きに載っていない一品をサービスして貰いました。

ドライアイスで箱根の山霧に見立てたお造りは見事でした。

栗御飯のおかわりもいただきデザートまで美味しくいただきました。

翌朝は朝食前に庭園を散策しました。庭園の入り口には珈琲サーバーも用意してあり珈琲をいただきながら散策できます。

朝食は和食・洋食から選択でき、ごはんもパンもおかわりすることができます。洋食のスーパーフード入り飲むサラダが珍しかったです。

画像がないのは残念ですが、露天風呂からの眺めが最高で優雅なひとときを堪能することが出来ました。お会計は藤田観光の株主優待券を3枚利用し1部屋に付き上限の20,000円を割引してもらいました。

2日目の最後はパワースポットの箱根神社を初めて訪れ、神聖な雰囲気の中みんなのご多幸を祈念し帰路につきました。

今回の旅行で活躍したのが小田急の箱根フリーパスです。箱根の交通網の無料利用のほか、各施設の割引も含めるとフリーパス代金の2倍は利用できたかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。