【優待生活】3社合同定期券利用実績11日目最終日とまとめ

今日は3社合同定期券の利用最終日でした。

まず、午前中の用事を済ます途中でガストで休憩。グルメクーポンを利用して、生ビール(税抜249円)と山盛りポテト(199円)、グラスワイン(99円)をいただきました。

お会計は、税込591円だったため定期券で100円引き後に優待券1枚でお支払い。

用事を済ませた後は、遅めのお昼ではなまるうどんへ。かけ小(130円)おろし醤油小冷(200円)、半熟卵(80円)、定期券利用でかき揚げ(140円)唐揚げ(100円)をいただきました。

お会計は、優待券1枚と110円のはずと思いましたがなぜか130円。天ぷら分は引いてありそうなので20円の差は何が原因か不明のままでしたが、後ろも並んでいるのでそのままお支払い。

後でレシートを見てみると、おろし醤油+半熟卵が温玉ぶっかけにすり替わっていました(泣)。次回からは半熟卵は別盛りにして貰った方が間違えられないのかな。

割引:340円
現金支払:130円


割引累計:2,810円
現金支払累計:696円

いや~しかし、3社合同定期券は楽しめました。優待券があっても普段はあまり利用しない吉野家やはなまるうどんも定期券のおかげで、あれこれ考えながら楽しく利用することが出来ました。目標の5,000円割引は遙かに届きませんでしたが、10日間利用はクリアしました。考えてみると1日500円ということは、複数名で利用するか、1日に複数店舗利用するかしないと達成できないですね。

今回の企画が各社にどのように影響したのか興味深いところで検証レポートなど発表してもらえると有り難いですがどうでしょうかね。また春頃に行われるであろう次回の定期券企画のために吉野家とすかいらーくの優待券は使わずに確保しておきたいと思います。

3社合同定期券記事のまとめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。