【優待生活】はなまるうどんで2020年春の天ぷら定期券利用実績(吉野家HD)

2020年春のはなまるうどん天ぷら定期券の利用実績です。

4/1から5/6までのキャンペーン予定でしたが、ご承知のとおり新型コロナ感染症の影響で5/31まで延長になり、さらにイオンモールなどのテナントに出店している臨時休業した店舗はさらに6/14または6/30まで延長されます。

みやは6月以降の利用予定はないため期間中の利用実績をまとめました(2020年春の天ぷら定期券の仕様はこちら)。

期間中20食いただいたので天ぷら1品130円だとしても2,600円程無料でいただいた計算です。ちなみに中サイズ429円のうどんばっかり食べてましたが、吉野家HD株主優待併用でお得に利用させてもらいました。

今回初めて釜揚げをいただきました。茹でたてもちもち熱々でうどんのおいしさが分かる食べ方ですね。すぐに提供できる場合には注文してもいいかな。

かま玉も初めていただきました。こちらも釜揚げ同様、茹でたてでの提供のため、これまで注文したことはありませんでしたが、温かいうどんが食べたい時は毎回頼みたいぐらい美味しかったです。きざみ海苔がついてくるのも〇。

この時期は暑い日が続いていたのでざる、新メニューの冷かけ、おろし醤油など冷たいものが多かったです。

きつねは初めていただきました。甘さがあまり好みではありませんでした。

5月下旬は温玉ぶっかけ冷ばっかりで今回のキャンペーンを締めました。

とり天やコロッケを良くいただきましたが、反対にさつまいも、からあげ、えび天は一度も食べませんでした。毎回、天ぷら定期券のキャンペーンを楽しんでいますので是非これからも続けていただきたいと思います。

2019年春の天ぷら定期券の記事 

2018年秋の天ぷら定期券の記事

“【優待生活】はなまるうどんで2020年春の天ぷら定期券利用実績(吉野家HD)” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。