【優待生活】Fire TV Stick 4Kを購入(ヤマダ電機)

ヤマダ電機でファイヤーTVスティック4Kを購入しました。

こちらはスマホで視聴している動画サービスをテレビの大画面で見ることができるもので、Amazonプライムビデオで利用している方が多いと思いますが、みやの場合はHuluの契約をしている子供にせがまれて購入した次第です。

Amazonで購入するのが一般的かと思いますが、最近は家電量販店でも販売しているとのことでヤマダ電機にもありましたので優待券も活用でき助かりました。

我が家のテレビは4K対応ではありませんが、起動時間が短い点や将来のテレビ買い替えを考慮して2千円高い4K版(6,980円)を選び、そのほかの買い物も合わせて8,000円超のため、ヤマダ電機の500円優待券8枚と差額はPayPayでお支払いしました。

なお、Fire TV Stick 4Kの説明をしますと、Amazonが販売しているメディアストリーミング端末でインターネットのサービスをテレビやモニターで利用可能にする機器です。同社の動画視聴サービスであるプライムビデオはもちろんですが、Hulu、Netflix、U-NEXT、FODなどの有料動画配信サービスのほかYouTubeなど無料のサービスにも対応しています。

本体の購入代金のみで使用料などはありませんので例えばAbemaTVやYouTubeしか見ないのであれば無料で利用でき、Wi-Fi環境とHDMI端子対応のテレビがあれば購入したその日から利用することができます。

FireTVStickとFireTVStick4Kの主な違いとしては、4K対応の有無はもちろんですが、保証期間が90日or1年、読み込み時間が再起動が1分40秒or 45秒、アプリ起動(NetFlix)28秒or 15秒、本体価格4,980円or 6,980円があります。

子供が初期設定した後、Huluにどんなコンテンツがあるのか見せてもらいました。最新のドラマのほか懐かしのドラマ、アニメなどもあり、これまで動画配信にはあまり興味はなかったのですが、テレビで簡単に見ることができるのはとても魅力的に感じました。

ちょっと見てみて気になったのは「8時だよ全員集合」「三国志 司馬懿軍師同盟」「西部警察」でした。

利用シーンに関しても、旅先や帰省先、友人宅に持ち出して視聴できるなど利用価値は高いのでおすすめの商品だと思います。

Fire TV Stick 4K – Alexa対応音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,980から
(2020/7/12 09:53時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。